2016年12月16日

OD・HANS診断と「治りますよの会」

・彼らの言う「快復者」を確認できない件
・メンバーにODとHANSの診断はあるのか?
・ピチスの場合


● 彼らの言う「快復者」を確認できない件
彼らは人数を挙げては「回復を認めない」「回復を隠す」と主張しますが、
事実と確認できるものを彼らが示さないので話が成立しません。

術者の報告記事「○人目の快復者」「改善事例」に書かれているなら、
せめてそれを示すくらい、主張するなら当然ですが、それすらしない。

現在50人とのことですが、ほぼ全員について以下の提示があれば検討されるでしょう。
・HPVV副反応の診断がある → 診断書コピー(個人情報黒塗り)
・県・現在年齢・接種時年齢・治療?開始〜終了期間 → 一覧

※一覧が(不完全ながら)「サークル」サイトにありましたが、それも示さない。
根拠提示という基本すら欠いて主張する資格なし。
http://fimg.freeml.com/data/mlc/16490001-16500000/016493758/o_C345611620479904001458144543file1.png

「治りますよの会」にまったく賛同できないのは、
「私たちは正しい!」「あなたがたは間違っている!」で押し付けてくるから。

しかし「病院不信・医療不信・薬剤不信」と「林(Lim)信望」はコインの裏表、あざなえる縄のごとし、切り離すことはできず、よって彼らの主張も上記から離れられないのかもしれません。
加害性が強く、大変有害なんですが。

なお、「副反応は治ります」が否定されているわけではない。
「副反応はカイロで治ります」と断言するから、その断言はできないよね?となる。
それを歪曲して「治らないという呪いをかけるな」と罵るに至っては、
あなた狂信もいいかげんにしましょうね、と。

2016/12/15
私と『全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会』 被害者を悩ますもの その2
http://sakura4747.blog.fc2.com/blog-entry-784.html
実は私も連絡会の事務局長である、池田議員に尋ねたことがある。「子宮頸がんワクチンの被害から回復」された方々と、「治療者」が、「なぜ回復者の情報を出さないのか」と、ことあるごとに連絡会を批判していたからだ。連絡会にも回復した方々がいらっしゃるときいていた。だから「情報を出せばいいじゃないですか?」と尋ねたのだ。

すると、池田議員がため息をついて、私に全国から届く手紙や品物をみせてくれた。

私がはじめに手に取ったのは、アクセサリーと同封されていた手紙だった。手紙の書き出しからは分からなかったが、最後まで読んでいくと、どうやら純粋な善意ではないようだ。会の顔であるMさんに「アクセサリーを身につけて宣伝して欲しい」ということのようだ。

● 患者団体として、医学的に不確実なことを、広める訳にはいかない

池田議員は次に台所に私を連れていって、健康食品やサプリのようなものを見せて下さった。会に関係している被害から回復されたという方が送ってくるようだ。ハッキリとはおっしゃらないけれど、こうした商品を、連絡会ですすめて欲しいということらしい・・・。

池田議員は、例え1人の方がある方法で回復したからといって、それが医学的に正しいとは限らない。だから、会として広めるわけにはいかないんだ、というようなことをおっしゃっていた。


● メンバーにODとHANSの診断はあるのか?
keikom なし
ハピネス @1129Fuku https://twitter.com/1129Fuku
 OD診断あり、HANS診断あり
あずりん @nskwnskw2016 https://twitter.com/nskwnskw2016
 ブログ http://ameblo.jp/azurin2014/
 HANS診断あり

ハピネスとあずりんは「HANS診断→カイロ」(ただし自己申告)

※参考:ココロノートは「OD診断あり、HANS診断あり」で回復せず離脱

※以下、プロフからは「医師の診断」か「林望月の判断」か不明です。

はる @ChanPapiyon https://twitter.com/ChanPapiyon
娘が子宮頸がんワクチン副反応から回復しました。

❄️WITHYOU ❄️ ← KARIM*F https://twitter.com/WATCH1357
 keikom のなりすまし
日々思ったことをつらつらと。娘が子宮頸がんワクチン副反応から回復。
不快症状から改善・回復出来るよう、回復情報を発信しています。

Pon @Pon6633 https://twitter.com/Pon6633
 林(Lim)のなりすましと思うのであんまり意味ないけど、転記。
子宮頸がんワクチンの副作用で娘は苦しみました。でも代替医療で治りました。
そのことを広めたい、今も苦しんでいる人に気づいて欲しいとTwitterを始めました。

置かれた場所で @JULOVE72021868 https://twitter.com/JULOVE72021868
小2の娘が1人 ← HPVV未接種


● ピチス @peach0987 の場合
完全に虚構です。
参照:二つのプロジェクト モモカとピチス
http://nohpvv.seesaa.net/article/445616734.html


posted by Erin at 16:00| Comment(3) | 治りますよの会:診断・治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
HANSと診断されたのは、病院です。
ブログにも書いてありますので、ご確認お願いします。
Posted by あずりん at 2016年12月21日 13:43
>あずりんさん

存じていますよ。ですからそのようにこの記事に書いてあります。
Posted by Erin at 2016年12月21日 17:17
大変失礼いたしました。
私の読解力が乏しく
お分かりいただけていないのかと思っていました。

そのあとの記載の流れから診断は病院ではないと思われていたのかと思い、コメントいたしました。
Posted by あずりん at 2016年12月21日 19:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。