2017年01月07日

二つのプロジェクト モモカとピチス

当方が「治りますよの会」の「プロジェクト」と見做しているのは二つ。
「プロジェクト・モモカ」
「プロジェクト・ピチス」

どちらも1-2年前の事例が土台としてあり、
そこに2016年02月、けらが村中璃子の取材を受けたことが
プロジェクトとしての起点になったと思われます。

● 共通点(活動と目的)
・1-2年前の事例を土台
・2016年2月を起点として12月まで
・別人のなりすましを含む
・HPVV推進派の御用メディア・医療関係者に擦り寄り・結託
・被害者連絡会への攻撃・裁判妨害とセット

● 相違点
・モモカ:ガーダシル、林(Lim)、HANS診断なし
・ピチス:サーバリックス、望月、HANS診断あり

● プロジェクト・モモカ
【下地】
2014年夏、連絡会会長が林(Lim)の治療をやめた。
「宣伝塔かつ見込み客窓口が、ワレワレの見込(期待)を絶ったばかりか、ワレワレを否定した」
これで敵認定。以後、暴言、中傷、根拠のないデマ等々、攻撃を継続させる。

2014年10月、久住英二に「主張したいなら論文を英文で」と言われ、
https://twitter.com/search?f=tweets&q=%40KusumiEiji%20%40CHIROZX12R%20&src=typd
2014年11月、林(Lim)がホルモンズマターに手記2本を投稿。
(論文と言われたのに手記・・・)http://archive.is/wtIeN

手記の事例がユミとモモカ(けらの長女)で、ユミはこの時登場したきりですが、
モモカはその後何度も別人としてメディアに登場することになります。

【プロジェクト始動〜メディア〜MRIC】
2016/03/20 Wedge4月号:彩の土台としてモモカ、けらがけらのまま登場
2016/08/10 ヨミドクター:モモカとけら
2016/12/17 MRIC:二宮ゆい=けら +後日ハフィントンポスト転載

だらだらとした手記にすぎなかったモモカの事例発表を、
メディアを使っての「連絡会否定」「HANS診断否定」「HPVV推進派からの肯定」
につなげたのですから、大きな収穫と言えるでしょう。

【主な関連記事】
けら/村中璃子の結託
http://nohpvv.seesaa.net/article/445377625.html
モモカ=ヨミドクター=MRIC 酷似以上
http://nohpvv.seesaa.net/article/445126041.html
MRIC 桜花か桜桃か
http://nohpvv.seesaa.net/article/444991236.html

● プロジェクト・ピチス
【下地】
2015/04/16 oicyanmixのブログ
http://ameblo.jp/oicyanmix/ http://archive.is/bn6Mf
2015/05/02 太陽の下 としてツイッター登録
2015/05/07 けら=keikomがツイッターフォロー
2015/11/07 望月 子宮頚がんワクチン副反応からの改善事例 ← 第一弾
http://ameblo.jp/clea-chiro/entry-12092812527.html
2015/11/21 けら「サークル」サイト開設
2016/01/11 症状一覧集計 内訳:メーリングリストメンバー
http://fimg.freeml.com/data/mlc/16490001-16500000/016493758/o_C345611620479904001458144543file1.png
2016/02/07 林(Lim) oicyanmixを引き合いに出す
 林(Lim)のブログ転載
 http://ameblo.jp/kokoronote96/entry-12125622706.html
子宮頸がんワクチン副反応、
何点かの仮説や推察の基に実施し、
効果が表れ、全快した方々が
早20を超え、21人になりつつあります。
各ブログやツイッターを
読んだらお判りの様に、
何の由来諸症状は発現していません。
http://ameblo.jp/oicyanmix/
それどころか、明らかに接種前より、
健康体になっているのが見て取れます。

前年の「改善事例」(望月からの報告第一弾)を元に、
HANS診断をより強調し、連絡会非難を盛り込み、
症状をより深刻に、回復をより劇的に(やりすぎ)脚色したのが、ピチスの設定。

【プロジェクト始動〜ブログ〜MRIC】
2016/03/20 Wedge4月号発売
2016/03/22 ピチス ツイッター登録 https://twitter.com/peach0987
2016/04/04 ピチス ブログ開始 http://ameblo.jp/moncocoburumomo/
 ※村中-Wedgeとの連動が多数見られる
 ※記事44本から18本・4割を削除
2016/05/11 ピチス・太陽の下 同日受診・言及なし
2016/06/11 ピチス・太陽の下 施術会で対面と会話のお礼tw
2016/12/23 ピチス MRIC +後日ハフィントンポスト転載

-------------------------------------------------------------------------

二つのプロジェクト。
どちらも水面下で進められたものであり、
気づき、証拠を探し、確定したからこそ「プロジェクト」と今言っているわけで、
進行中はそれがプロジェクト(早い話が偽装工作の数々)とはすぐにはわかりません。
すぐにわかったら、稚拙すぎるダメ計画です。

自分がピチスを知ったその日のうちに嘘がわかったのは、
ピチスが11月以降にツイートしていたわかりやすい嘘があったからで、
初歩的なミスをいくつも犯していたのだから、「かなりダメな計画と実行」。

そこからすぐに「林望月ぐるみ、治りますよの会ぐるみ」に行きついたものの、
「始めからメディアを意識した連動」に気づくには一カ月かかりました。

自分としては「せめて1年早くHPVV問題に取り組み始めていたら、
被害者攻撃を1年早く止めるように動けたのに」ではあります。
まぁこれは雑談的愚痴。


posted by Erin at 12:00| Comment(0) | 治りますよの会:動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。