2017年03月07日

林(Lim) 原点と医療不信

林(以下Lim)の兄が、彼らの父について書いています。http://archive.is/AzHPl
林がカイロを始めた理由、医療への考え方は、父の影響を強く受けている者と思われます。

紹介している書籍
「医者に殺されない47の心得」著者:近藤誠
https://www.amazon.co.jp/dp/B00CS1Q5DA/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_QA4Uyb20712XN

Limが、近代医療への不信感があるのみならず、不信感を煽る発言を重ねているように見えるのは、彼一人の考えではなく、家族ぐるみ?とも思われ。

兄の文章は、発想も表現もLimに良く似ています。
自分や身内について「唯一無二」を言い切る姿勢。
冷静に考えて誇張にしか見えない数字。
倒置法のようでいて述語欠落のままの納まりの悪い文、
類似表現を並べかつ表現の統一性がない、
口語ならともかく文章で「ら抜き」があるなど、日本語文法の間違い多数。

2013年6月20日 http://archive.is/AzHPl
亡くなった父
父は生前、お店に来られるお客様と楽しく談笑してお客様から慕われてました。
そして身体の具合が悪い人を見つけると、相談に乗り
待合室に置いてあるベッドで治療をしてました。
父から見ればお客様ではなく患者さんでした。

※無資格者が「治療」をしてはいけません。

焼肉を食べに来て体の悪いところを治してしまうの飲食店
私は今も昔も聞いたことがないです。
おそらく菊水だけだったでしょう。
何千、何万人と治してきた父

※常連と新規合わせて来客総数>「治した」客 が何万人になるか???

人間は自然治癒力がある。
私はその自然治癒力を活性化させてるだけだ
健康でないと美味しいものも食べれない
美味しい焼肉を食べて欲しいやろ?
父はそんな人間でした。

Facebookで色んなお肉をアップしました。
でもこのお肉は必ず健康でないと食べれません
晩年の父はお肉を食べることお水を飲むことすら出来ませんでした。
健康だから美味しいものが食べれます

Facebookをご覧になられた人へ。
是非、この本をご覧になって頂きたいです。
読むと人にこの本の内容を伝えたくなります。
幸せに生きて行く為に是非、ご覧になって見てください。


父について、姉兄弟それぞれの言及
姉 ブログ 2013-06-26 http://ameblo.jp/shoplim/entry-11561110236.html
明後日28日は、アボジの35日法要があり、

兄 旧FB 2013年6月2日 http://archive.is/IbMN5
今朝。
はるばる東京から実家に菊水店創業時メンバーの一人が
わざわざ東京から父の弔問に訪れてくれました。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。