2017年03月12日

「炭火焼肉モランボン」時系列・副産物

● 営業情報
● 時系列
● 確定したから開示
● 副産物-1 柔道整復師法違反の確証
● 副産物-2 背景・原点がおぼろげながらも判明
● 副産物-3 やっと得られたリアル情報

「炭火焼肉モンブラン」に関する記述は、全て「営業情報の紹介」です。

「店舗サイト・営業FB」からリンクまたは紹介しているものは「営業情報」です。
「営業FB」で「私の弟が経営する整骨院」を宣伝しているのもその一つです。

「検索から容易に判明するが、営業情報ではないと判断するもの」、具体的には、
「菊水店経営者」の通名二つ目、ブログ二つについては、把握していても載せていません。


● 営業情報
炭火焼肉モランボン 菊水店
サイト http://moranbon-kobe.jp/concept.html
FB https://www.facebook.com/kobeyakinikumoranbon/
代表取締役 林 碩洙

炭火焼肉モランボン 長田本店
サイト http://www.moranbon-kobe-park.com/
FB https://www.facebook.com/shoplim
女将 林 瑛順

● 時系列
林(Lim)本人、姉と兄、オールドボーイの発信から。

1960/12/25 姉 林 瑛順(リム ヨンスン)誕生
 韓国食器代理店ブログ http://ameblo.jp/shoplim/
1963 兄 林 碩洙(Lim Sok Su)誕生
 店舗インスタ https://www.instagram.com/kazuhiro1963/

1976 両親が焼き肉店「モランボン」創業 http://archive.is/BB4LP
1991/09 NYsigleビル(メゾン菊水)竣工 http://archive.is/0ziff
1991/10/02 「炭火焼肉モランボン菊水店」創業 http://archive.is/Sr8Yj
 http://moranbon-kobe.jp/concept.html
1994 「炭火焼肉モランボン長田本店」創業
 http://www.moranbon-kobe-park.com/information.html
1999 「炭火焼肉モランボン鈴蘭台店」創業(後年閉店、元従業員が店名を変えて操業)
2004 「有限会社モランボン」設立

2013/03/25 子宮頸がんワクチン全国被害者連絡会 発足 http://hpvv-danger.jp/
2013/05/09 兄 営業FBでLimの整骨院を紹介 http://archive.is/wQgEy
2013/05/26 父 没
 https://twitter.com/oldboy2012/status/735703901446361089
2014/10/26 オールドボーイ Limの息子に言及
 https://twitter.com/oldboy2012/status/525318963383660546

2013年からの詳細
連絡会への攻撃と動向 時系列
http://nohpvv.seesaa.net/article/447306125.html

● 確定したから情報開示
「菊水店経営者」がLimの兄であることは、サイトを見てすぐにわかりました。
しかし「Limの兄」として紹介?暴露?することは目的でなく、

1.「リンカイロプラクティックオフィス」がLimであることの裏付。
同じビルで、店舗経営者がどう見てもLimの兄。
http://nohpvv.seesaa.net/article/447596114.html
でもここまでなら自分が納得するだけで、記事にはしません。

2.「スマイル整骨院」を「私の弟が経営」として宣伝。
http://nohpvv.seesaa.net/article/447615637.html
これが決定打です。
「スマイル整骨院」が本当にLim経営だったのか、これまで確証がなかったのが確定できた。
(それこそ連絡会から聞いていればとっくにわかってました)

そして、「実兄が」「営業FBで」「私の弟が」と宣伝しているとなれば、
ブログ記事が当事者の意向に反することにもなりません。
「実兄による宣伝」を「さらに紹介」するだけですから。

● 副産物-1 柔道整復師法違反の確証
鮮明で、ある程度大きな画像により、
Limが柔道整復師法違反をしていたことがはっきりしました。
http://nohpvv.seesaa.net/article/447629229.html

● 副産物-2 背景・原点がおぼろげながらも判明
Limのカイロの原点〜父の影響、医療不信が彼一人のものではないらしいことが判明。
http://nohpvv.seesaa.net/article/447616860.html

● 副産物-3 やっと得られたリアル情報
リアルにつながる確実な情報を、今回初めて得られました。

これまでLimはメールフォーム/ウェブメール以外の連絡先を自分のブログとサイトでの告知しておらず、メールを送っても反応が無ければそれまで。

2/01以降に拠点と電話番号をポータルサイトに登録したようですが、
登録?した情報をいつ削除するかもわかりません。
アーカイブは取りましたが、本人がそこにいなければ連絡先になりません。

ですが、Limを「私の弟」として紹介する「店舗経営者」が、いたのでした!
何かあってどうしても確実に連絡をという場合、つてがあるのは大きな違いです。

※Limの件で店舗に問い合わせを薦めているわけではありません。
そこは常識で判断してください。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。