2017年03月03日

超音波治療器

林(以下Lim)が経営していた整骨院の画像に「超音波治療器」があります。

2013/05/09掲載の画像 アルバム表示 http://archive.is/wQgEy

L17.png
超音波治療器。気持ち良く、痛みが楽になりました。

L18.png

こちらも超音波治療器。

同機種の鮮明画像
http://ishiiseikotsu.com/wp-content/uploads/2015/06/P1060068.jpg

いしい鍼灸整骨院 スタッフブログ
http://ishiiseikotsu.com/blog/468/
超音波の生理的な作用は、温熱的効果と非熱効果(機械的効果)に分けられます。
温熱効果としては、
•組織の伸展性を高める。
•血流の改善を行い循環不全による疼痛緩和を行う。
•筋紡錘の緊張をなくし筋スパズムの改善を行う。
•骨格筋の収縮機能を改善するなどか挙げられます。

一方、機械的効果としては、
•微細振動による細胞膜の透過性や活性度を改善させ、炎症の治癒を高める。
•細胞間隙の組織液の運動を活発にして浮腫を軽減させる。
という効果があります。

結局、筋肉を柔らかくして血流を良くしてケガを早く治すって感じです。
(新鮮な良い血液がケガした場所に行かないと治りが遅いですからね)








● Limが使用している治療器
治療器 インテレクトモバイルUS PH-U2776CG
税込価格 753,840円 ← !@@
https://www.towatech.net/products/physical-medicine/ultrasonic/ultrasonic-item/27636/


posted by Erin at 12:00| Comment(0) | 林(Lim Suk Ho) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。