2017年06月28日

交通事故の損害保険請求は正当だったか?

不正請求の手口 事例
http://nohpvv.seesaa.net/article/451280111.html

上記記事、交通事故の損害保険金詐欺の事例を読んで、気がついた。

後藤整骨院・東寝屋川ごとう整骨院・スマイル整骨院が
「交通事故」「むち打ち」を表示する意味。

交通事故の怪我で整骨院で施術を受ける、整骨院が損害保険に請求する、これ自体はいい。
正当な請求ならば。

しかし、
・接骨院・整骨院の公的保険の不正請求が日常茶飯事
・大阪は突出して不正請求が多い
・林(Lim)は療養費の不正請求で行政処分、金額が多く悪質
・行政処分以外の行状・言動から、不正を抵抗なく重ねていると推測される

総合的に考えて、
Limが「損害保険金詐欺【も】していた」と推測するのは決しておかしくない。


後藤整骨院

goto8j.jpg

文字表示
・スポーツ外傷 → 学校、クラブスポーツなどでスポーツ保険?
・交通事故 → 損害保険
絵表示
・むち打ち → 最終的に加害者に請求
・腰痛 → × 慢性症状は療養費適用外


東寝屋川ごとう整骨院

goto9.jpg

絵表示(重複除く)
・四十肩、五十肩、肩こりなど → × 慢性症状は療養費適用外


スマイル整骨院

L14-2.png

L16.png

行政処分無視!? @スマイル整骨院
http://nohpvv.seesaa.net/article/450857439.html


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。