2017年06月18日

上・久住と「治りますよの会」 記事一覧

上・久住はどこまで知っていた?
http://nohpvv.seesaa.net/article/451006273.html
上・久住、さぁどうする?
http://nohpvv.seesaa.net/article/450829857.html

上-久住-林(Lim)ライン
http://nohpvv.seesaa.net/article/445078790.html

久住氏、得ているものは何ですか?
http://nohpvv.seesaa.net/article/444887757.html
久住氏、提訴される覚悟はありますか?
http://nohpvv.seesaa.net/article/444875765.html

● 別カテゴリ関連記事
MRIC/ハフィントンポスト
http://nohpvv.seesaa.net/article/446191696.html
二つのプロジェクト モモカとピチス
http://nohpvv.seesaa.net/article/445616734.html
再掲:推進派との結託〜時系列 
http://nohpvv.seesaa.net/article/445909168.html
再掲:付け火する火消しみたいだ
http://nohpvv.seesaa.net/article/445908924.html


posted by Erin at 18:00| Comment(0) | 上・久住と治りますよの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上・久住はどこまで知っていた?

上・久住、さぁどうする?
http://nohpvv.seesaa.net/article/450829857.html
久住氏、得ているものは何ですか?
http://nohpvv.seesaa.net/article/444887757.html
上昌広医師:被害者会バッシング記事
http://nohpvv.seesaa.net/article/447023413.html

makotokasai‏ @makotokasai さんの主張
http://twisave.com/makoamd/search/makotokasai?sort=asc

◆続きを読む◆
posted by Erin at 12:00| Comment(0) | 上・久住と治りますよの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

上・久住、さぁどうする?

林(Lim)=後藤克秀 の根拠まとめ
http://nohpvv.seesaa.net/article/450862005.html

医療ガバナンス協会・HPVV推進派の上・久住両医師に「不正請求」の件を知らせました。

2/09 上 昌広
「子宮頸がんワクチン被害者から、「決意の重大告発」相次ぐ」
http://biz-journal.jp/i/2017/02/post_17925_entry.html
民間診療の専門家は患者の意見を傾聴し、共感し、そして自らが信じる治療行為を提供した。
ある母親は「R先生の施術であっさり痛みがとれた」という。

林カイロプラクティック オフィシャルサイト 回復例
http://orthogonist123.com/performance/
インターネットでの掲載
昨年11月よりインターネットの各サイトで私が施術
および指導した方の回復例が紹介され始めました。
※関東の望月先生がメインで診ていた方もおられます。

・ヨミドクター
【子宮頸がんワクチン特集】打った後の体調不良に苦しんだ立場から 10代後半の女性とその母親

・医療ガバナンス学会
Vol.278 ヒトパピローマウイルスワクチン接種後の症状から回復して
Vol.283 ヒトパピローマウイルスワクチン接種後に起きた娘の体調悪化とその回復について
Vol.019 HPVワクチン接種後に起きた起立性調節障害様の症状からの回復

・ハフィントンポスト(上記の医療ガバナンス学会の同記事が転載されています)
ヒトパピローマウイルスワクチン接種後の症状から回復して
ヒトパピローマウイルスワクチン接種後に起きた娘の体調悪化とその回復について
HPVワクチン接種後に起きた起立性調節障害様の症状からの回復

・ビジネスジャーナル(記事内のR先生というのが私です)
子宮頸がんワクチン被害者から、「決意の重大告発」相次ぐ

医療ガバナンス学会・ハフィントンポスト掲載順 言及部分
>柔道整復師の林先生
>カイロプラクティックで治している2人の医療国家資格を有する治療家(林氏、望月氏)
>カイロプラクティックの林先生・望月先生

◆続きを読む◆
posted by Erin at 00:00| Comment(0) | 上・久住と治りますよの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

上-久住-林(Lim)ライン

● 上-久住-林+「治りますよの会」のライン
医療ガバナンス学会について http://medg.jp/support/aboutus.html
 理事長 久住英二
 社員  MRICメールマガジン編集長 上 昌広
社会的・業界的立場としては、上氏>久住氏、とのこと。

久住氏は
・林(Lim)の持ち上げ記事を掲載した学会の理事長
・12/12に「被害者会が個人情報漏えいをする」と非難デマ
 http://nohpvv.seesaa.net/article/444875765.html
・前々から代替医療を推奨している
 http://nohpvv.seesaa.net/article/444887757.html



● MRIC記事→「治りますよ」の断言証言

2016年12月17日 MRIC by 医療ガバナンス学会
ヒトパピローマウイルスワクチン接種後の症状から回復して http://medg.jp/mt/?p=7209
それまで、どの医師からも「原因はわかりません」「治るか分かりませんが様子を見ましょう」と言われ続けて不安だったのですが、林先生は「治りますよ」と言われ、私も娘もこの言葉に救われた思いでした。

これを書いた「ペンネーム 二宮ゆい」はもとより、
林(Lim)も、掲載した医療ガバナンス学会も、中の人で記事を紹介している上氏も、
誰一人として発言のマズさを自覚していない。

二宮ゆいについて
参照:"快復者"はいつもkeikom、なのか!?
http://nohpvv.seesaa.net/article/445079020.html

記事は「ワクチン被害」「副反応」と断言はしていないので、
「副反応は(私の施術と指導で)治りますよ」と言った、ということにはならないかもしれない。
しかし「治りますよ」の断言が、すでに景品表示法違反では?

なお、望月氏も「(カイロで)治る」と言っている。スレスレ?ライン越え?

参照記事
整体院・カイロプラクティックが注意すべき薬事法・景品表示法
http://yakujihou-marketing.net/archives/386


posted by Erin at 18:00| Comment(0) | 上・久住と治りますよの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

久住氏、得ているものは何ですか?


氏は都合の悪い意見はブロック・黙殺(逃げの一手)


エビデンスエビデンスって、エビデンス教か!!
この人、「被害者救済の基本:疑わしきは救済」を破壊する気?

しかも、引用してるのはPon=林(Lim)のなりすましではないか!!
ちょ、これどういうこと・・・?
久住氏、人間性が大いにに疑問なだけでなく、林(Lim)とつながってるの!?

※今後、林(Lim)に対して敬称は省略します。総合的な理由によります。

Ponと久住氏の接触を探した結果、出てきたのがこれ。
Ponを引用RTし、標準医療の定義を問うtwでツリー開始。Ponの否定ではない。
https://twitter.com/KusumiEiji/status/801300360526696448
 
HPVVを推進する医師による「治れば良い」はこうも考えられるのだが。

・「難治患者は代替医療に行け」(見放し
・「代替医療で治る=メカニズム不明のまま治る=副反応のエビデンス不明のエビデンス
 → HPVV推奨に有利に働く

久住氏他、HPVV推奨の医師らは副反応患者を治療しない。向き合わない。
HPVVの過激とも思える推奨は「人の健康のため」とはかけ離れた何かにしか見えない。
推奨発言は誰を意識したものなのか?

HPVV推奨(推奨しているアピール)で、得ているものは何ですか?

以下、久住氏の慇懃無礼っぷり。

◆続きを読む◆
posted by Erin at 12:00| Comment(0) | 上・久住と治りますよの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする