2017年05月15日

被害者連絡会への攻撃 記事一覧

掲示板の件〜「隠蔽」のデマ-2
http://nohpvv.seesaa.net/article/450740375.html
FBの件〜「隠蔽」のデマ
http://nohpvv.seesaa.net/article/450004855.html
連絡会への攻撃と動向 時系列
http://nohpvv.seesaa.net/article/447306125.html
myの主張〜定番の立証なし
http://nohpvv.seesaa.net/article/446715974.html

シンポジウムへの威嚇行為 2016/03/04
http://nohpvv.seesaa.net/article/447233757.html
確認できない伝聞としての攻撃 
http://nohpvv.seesaa.net/article/446125002.html
「保健所職員が言っていた」+集団攻撃 2016/10/22
http://nohpvv.seesaa.net/article/444849980.html

● 別カテゴリ 関連記事
二枚の切り絵を重ねたら〜時系列
http://nohpvv.seesaa.net/article/444960283.html
なりすまし:WITHYOU←KARIM*F
http://nohpvv.seesaa.net/article/449805513.html
バレてないと思う?(Ponへのツッコミ)
http://nohpvv.seesaa.net/article/444857556.html


posted by Erin at 00:00| Comment(0) | 被害者連絡会への攻撃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

掲示板の件〜「隠蔽」のデマ-2

検索結果 oldboy+
掲示板 https://twitter.com/search?f=tweets&q=oldboy2012%E3%80%80%E6%8E%B2%E7%A4%BA%E6%9D%BF&src=typd

オールドボーイの投稿とは別に、けら=keikomが掲示板に書き込みをしたらしい。

https://archive.is/sdSyA
>keikomさんが快復を掲示板に書き込んだ後に工事中になり

2014/11/01 15:34 http://archive.is/lFbp4

● 時系列 2014年
10/30 朝 グループFB オールドボーイの投稿とコメント削除
10/30 けらが掲示板に書き込み
10/30 夜? 掲示板 工事中となる
11/01 オールドボーイが毒吐き

10/30、オールドボーイの書き込みを削除したことで、オールドボーイがかなり腹を立てた様子。
11/01、掲示板が工事中になっていることで、オールドボーイから敵対宣言したも同然のツイート。
この状態で掲示板を再開したら、林傘下が何を書くかわかったものじゃない。

● 掲示板工事→閉鎖の理由推測
1.きっかけはけらの書き込みだろう
2.一般公開に差し支える内容だったとしたら、以後の対応として
 2-1.表示を承認制にする ← 管理人の管理負担が増える
 2-1.メンバー制(=連絡会員という意味ではない)の非公開にする
 2-2.メンバー制の非公開が保持できる保証がないから閉鎖する

「回復情報」は当時名を伏せていたものの、二例のうち一例はけらの事例である。
それが肯定も感心も感謝も賞賛もされず、共有できないこととして扱われたことは大変な不満だっただろう。10/30に掲示板に書いたという内容がどんなものだったやら。

けらは当時連絡会員かつ林の熱心な顧客である。
連絡会の目的よりも、林の意向を優先しただろうことは当然予想できる。
放置していれば、メンバーに対しても不適当な書き込みをしたのではないか?

コメントを承認制にした場合、管理人の管理負担が増すことはもちろん、
承認しなければ「なぜ承認しない」と不満を訴えるだろう。
見ず知らずの者が集まるその場のみの関係ならそれで済むかもしれないが、
連絡会直結の掲示板ではそうはいかない。

また、一般向けではないがメンバーの共有情報としてならいい、という場合、
メンバー限定の非公開掲示板にするのは一つの方法。

しかしメンバー限定のパスワード制にしたとしても、
会員全員がルールを守ることが前提で、
誰か一人でもパスを漏らしたら非公開での存続が不可能となる。

結局、情報交換を目的とした掲示板やグループFBで、
大元の目的や方向性を外れかつ主張の強い者が現れると、
最終的には排除するか場を消滅させるしかなくなる。

独裁だ!という声が出てきそうだが、
「多様な意見を自由に交換」で済む場と済まない場がある。
「きのこたけのこ論争」のようなものなら延々と対立意見を出してもいいと思うが、
グループFBの名称の通り「子宮頸がんワクチン問題を追う」であり
「治療法を探している」でもあったはず。
治療については安全性、効果期待の程度、そして費用の問題もある。
情報の質を一定以上に維持する責任が管理者にはあるだろう。

林傘下は「追い出された」と延々と恨みごとを言い続けているが、
彼らの主張が常に他者否定と被害者意識に満ち、歪曲すり替え中傷etc、を考えれば、
そういう要素のある人との関係を絶つ以外になかったのでは?



posted by Erin at 00:00| Comment(0) | 被害者連絡会への攻撃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

FBの件〜「隠蔽」のデマ

オールドボーイ、FBの投稿・やりとりが削除された、隠蔽された、と
ずーーーーーっと、何度も何度も、それはもうしつこく主張しています。

検索結果 oldboy+
フェイスブック https://twitter.com/search?f=tweets&vertical=default&q=oldboy2012%E3%80%80%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF&src=typd
facebook https://twitter.com/search?f=tweets&q=oldboy2012%E3%80%80facebook&src=typd
FB https://twitter.com/search?f=tweets&q=oldboy2012%E3%80%80FB&src=typd
隠蔽 https://twitter.com/search?f=tweets&q=oldboy2012%E3%80%80%E9%9A%A0%E8%94%BD&src=typd


が、実際に読んでみれば、どう見てもオールドボーイの主張がおかしい

オールドボーイの「回復情報」とは、林(Lim)のブログ記事紹介、それだけ。
それも「林」の名前すら出さずにブログ(HNソフィア)、これだけ。

林のブログ=自己満足・自己陶酔・自己愛の独り善がりポエム。
具体性ゼロ、機序説明なし、論文なし。
こんなものが「機序解明」「治療法確立」とは、誇大妄想ですか?
こんなもの・こんな自称治療家を、会員に紹介できるわけありません。

なお、言及されているのは「ユミ」「モモカ」のはずですが、
内容の整合性については以下。

初期の「快復情報」の嘘
http://nohpvv.seesaa.net/article/450041244.html

該当FB オールドボーイ投稿
2014年7月5日:Ian Frazerより http://archive.is/YQMmM
http://mamsa.main.jp/content/personal/article_each.php?id=ub01_10000000000037&pr_id=pr01_10000000000271
2014年10月23日 ← 最終投稿

◆続きを読む◆
posted by Erin at 00:00| Comment(0) | 被害者連絡会への攻撃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

連絡会への攻撃と動向 時系列

・被害者連絡会 http://hpvv-danger.jp/
・HPVワクチン薬害訴訟全国弁護団 https://www.hpv-yakugai.net/
・「治りますよの会」http://nohpvv.seesaa.net/article/445890480.html
・HPVV推進派
・メディア

● 簡略版 URLなし
● 詳細版 URLあり

● 簡略版
2013年
03/25 被害者連絡会 発足 
5月 会長 林(Lim)のカイロを始める(1年3ヶ月継続)
6月 厚労省 HPVV勧奨中止

2014年
2月 けら=keikom 林(Lim)のカイロを始める
10/07 久住英二 連絡会を「醜悪」と暴言
10/28 林(Lim) FBで「機序解明」と発言
10/29 グループFB オールドボーイ投稿、やりとり多数
10/30 グループFB 論文がない他、問題点多数、やりとり削除
11/11.14 林(Lim) 事例1 ホルモンズマター・ブログ投稿(ユミ/タマ)
11/19.20 林(Lim) 事例2 ホルモンズマター・ブログ投稿(モモカ/けら)

2015年
08/16 太陽の下 快復宣言
09月 ハピネス 快復宣言「17人目」
10月 村中璃子/Wedge 副反応否定キャンペーン記事(以下★)が始まる
10/20 ★
10/21 ★
10/25 ★

11/22 けら 管理人「サークル」発足
11/20 林(Lim)宛ての@最終? 後日@CHIROZX12R 削除
https://twitter.com/search?f=tweets&vertical=default&q=%40CHIROZX12R%20&src=typd
12月 子宮頸がんワクチン副反応専用 発信・宣伝多数
12/17 ★
12/21 ★

2016年
01/24 あずりん 快復宣言「20人目」
02月 ★ けらを取材
 http://nohpvv.seesaa.net/article/445377625.html
2/26.27 ★ 高校生Aさんに不適切な取材
 http://ameblo.jp/3fujiko/entry-12146291915.html

03/04 けら/オールドボーイ 翌日のシンポジウムへの威嚇発言
03/05 被害者主催シンポジウム「子宮頸がんワクチン問題を考える」
03/20 ★ HANS否定・連絡会への誹謗記事
04/04 ピチス ブログ開始
06/17 ピチス 快復宣言「37人目」

07/27 HPVVワクチン薬害 集団提訴(東京・名古屋・大阪・福岡)
07/29 林(Lim) 製薬企業へ擦り寄り発言「製薬企業からの情状証人に応じる」
 https://twitter.com/khaddar88/status/810751212811386880

08/14 ココロノート「サークル」離脱宣言

■ ヨミドクター【子宮頸がんワクチン特集】が始まる
08/29 ■
08/31 ■
09/02 ■
09/28 HPVワクチン薬害 九州訴訟 第1回口頭弁論

10/22 はる 保険所職員の発言として連絡会中傷→確認者に集団攻撃

11/08 ■ ヨミドクター けら 内容に不審点多数
11/08 HPVワクチン薬害 大阪訴訟 第1回口頭弁論
11/26 ◆ シンポジウム 「母親4人」登壇
11/29 HPVワクチン薬害 名古屋訴訟 第1回口頭弁論

12/01 ピチス、けら、他6人がツイッター鍵
12/11 SNS一斉非公開・デマ流し
12/12 久住英二 連絡会を便乗中傷・名誉棄損
12/13 向精神薬の希釈水譲渡の件 告発
12/14 HPVワクチン薬害 第2次全国一斉提訴 原告総数は119名に。
12/17 ◆ MRIC記事 けら
12/21 ◆ ハフィントンポスト転載 けら
12/23 ◆ MRIC記事 ピチス
12/26 疫学調査研究発表会
12/28 ◆ ハフィントンポスト転載 ピチス

2017年
01/11 HPVワクチン薬害 九州訴訟 第2回口頭弁論
01/15 林(Lim) 臨床医を招いて解説施術会 @自宅治療院
01/16 ラスカル 連絡会誹謗FB開設
01/20 ◆ ハフィントンポスト先行 ハピネス
01/26 ◆ MRIC記事 ハピネス

02/09 ◆ 上昌広 連絡会中傷記事
02/12 ERAL「カイロはプラセボ」断言
02/13 HPVワクチン薬害 東京訴訟 第1回口頭弁論
02/14 HPVワクチン薬害 大阪訴訟 第2回口頭弁論
02/16 ラスカル「消化管は無関係」断言

03/01 林(Lim)サイト開設 http://orthogonist123.com/
03/02 HPVワクチン薬害 名古屋訴訟 第2回口頭弁論
04/24 HPVワクチン薬害 「全国疫学調査」追加分析結果に対するコメントを公表
05/10 HPVワクチン薬害 東京訴訟第 第2回口頭弁論
05/18 HPVワクチン薬害 名古屋訴訟 第3次提訴 原告総数は125名に。
05/23 HPVワクチン薬害 大阪訴訟 第3回口頭弁論(大阪地裁)

◆続きを読む◆
posted by Erin at 00:00| Comment(0) | 被害者連絡会への攻撃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

myの主張〜定番の立証なし

ツリーツイート https://twitter.com/maya_attic/status/804981519513100289
保存URL http://archive.is/j7SJU


× HPVV薬害(?)問題の発端〜
○ 「治りますよの会」から被害者連絡会への怨恨と攻撃の発端〜

下記を果たすこと。提示なし=デマ。
・「陰謀論」と「吹聴」の事例を提示
・「吹聴した人」を特定で提示(アカウントで可)
・「誹謗中傷」の事例・「脅迫電話」の証拠を提示


>高負荷な薬/後遺症をもたらす恐れのある薬剤
薬剤名を具体的に記述すること。

>全く意味のなさない物
であることを正しく説明すること。


「」の一次資料を提示すること。

>差別的発言やわいせつ罪と繋げる方も
一次資料を提示すること。


その2名、ユミとモモカには副反応診断の記述がない。
「有害事象から回復」を「副反応から回復」とすれば虚偽報告。

>誹謗中傷
具体事例を提示すること。


>回復報告〜コメント全てを池田氏が削除
前記の通り、「副反応から回復」ではなかったことが判明したからでは?
有害事象を副反応とする「情報」は、副反応被害者に混乱をもたらす。

>電話の内容はご本人にご確認下さい
ダメです。
・主張者myが証拠提示責任あり(録音の提出がない限り、立証能力なし)
・批判対象への業務妨害扇動ともとれる指示


>誹謗中傷行為に加担していたからでしょう
主観による推測。

>モンスター化した方
誰がどういう発言をしたのか、「モンスター化」の表現が妥当である理由を具体的に提示すること。


>誹謗中傷専門のtwitterアカウント
アカウントとtwを具体的に提示すること。

>回復者は49名
有害事象からの回復者、と正しく記述すること。


意味不明。


posted by Erin at 00:00| Comment(0) | 被害者連絡会への攻撃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする