2016年12月12日

逆恨みでデマ流し!?

以下の件で、信じがたいことに被害者会へのデマを流しているようです。
http://nohpvv.seesaa.net/article/444814413.html
「治りますよの会」について、急展開がありました。
12/11、林(Lim)氏ほか信望者らが相次いでSNSを非公開にし、事実上、発信を停止。
発端は氏のFBへの言及と思われます。

● 子宮頸がんワクチン副反応治療法情報 @hpvv_kokuhuku
現行URL https://twitter.com/noreporthere11
保存URL http://archive.is/aPIc9
12/11 16:05 被害者会非難・サイト削除(トップ固定)※後日削除
00-1-10.png
12/11 16:06 ツイッターアカウント削除予告

反論 https://twitter.com/erndrvn/status/808149571259940864
>連絡会関係者と思われる方が元会員の個人情報を横流しされたため

デマの特徴のひとつに「主張者以外には確認できない」があります。
この件も「外から確認できない主張」になりますよね?


>元会員の個人情報を横流しされた
として、それが
ホームページなど複数アカウントを削除
とどういう因果になるのでしょうか。
ご教授願います。
もちろん返答なし。

当方が林(Lim)氏のFBに言及を始めたら、その日のうちに彼らが反応したんですよ?
反応した理由はFB以外にないでしょ?
本人と信望者がFBへの誘導を何回かしていたものをみつけて言及したら
「個人情報を横流し」と言いだすんですか? どういう言いがかり??
で、こちらが被害者会会員としてやったことにするつもりですか???

それとも何ですか?
FBの件は関係なく、偶然にも 同じ日に個人情報の件を察知して非公開に走った と?

寝言は寝てから言いなさい。
確認できる根拠のない非難はデマ

★12/15追記 「黙って削除」
指摘 https://twitter.com/erndrvn/status/809232742604910592
このツイートを削除しましたね。
https://twitter.com/hpvv_kokuhuku/status/807843626348707841
>連絡会関係者と思われる方が元会員の個人情報を横流しされたため

サイトを削除した、本意でないが仕方ない、という内容。
削除理由は何ですか。>の主張が虚偽だから?

虚偽の主張で他者の名誉毀損をしていたとわかったのなら、「訂正してお詫び」ではないんですか。
黙って削除して終わり、で済む問題ですか。

全文を転記記録してあります。申し開きをどうぞ。


● 藤原氏のFBに、辻褄のあわない弁解

同業者からの告発
http://nohpvv.seesaa.net/article/444845135.html
>>H28.12.13 17:33 追記 訂正があります
>>※ツイッターを非公開とされた当該患者さまより私にご連絡があり、「ツイッター等が非公開となった理由」は、とある人間がネット上で個人情報漏洩をした可能性により、関連患者さまが個人特定に至る危険性を察した為とのご理由であり、決して「後ろめたい」と言う理由ではないようです。

「とある人物がネット上で個人情報を漏洩をした可能性」ねぇ。
「可能性がある」根拠は? 程度は? 説明できるんですか?
「可能性がある」対象は非公開にした全員ですか? 

けら=keikomはブログでもとんでもないことを書いています。
http://ameblo.jp/myk14106/entry-12227680374.html
回復ブログは閉鎖しました。
原因は連絡会の方がよくご存知です。
私は被害者に(誰かがするように)呪いの言葉をかけたことはありませんが、
その寄り添いの人たちは地獄に落ちると思います。
快復のチャンスを奪われたことに気づいた子供達から、一生恨まれると思うのです。

被害者に呪いの言葉かけてきたのは、けらを含む「治りますよの会」です。


12/11の件、感想と今後

林(Lim)氏のFBと不可解すぎる動き
http://nohpvv.seesaa.net/article/444814413.html
林(Lim)氏のFB・グループFB 問題発言
http://nohpvv.seesaa.net/article/444815596.html

● 今までと今回
林(Lim)氏のFBは他にも知っていた人はいるはずです。
ただ、自分のアカウントを使って、腰を据えて徹底的に追及する、そこまでやる人がいなかったらしいだけで、そういう人がいなかったから、今回彼らは慌てたのでしょう。

● 謎すぎる
それにしても、見られて困るFBってどういうことよ、と私にはそれが謎すぎて、まったく理解できません。秘密なら秘密、内輪なら内輪の設定でやればいいものを、公開しておいて、本人も信望者もFBへ何度も誘導をしておいて、それで、何を慌てたのか、さっぱりです。

まぁ、十分に問題発言してるんですけどw 
問題発言の自覚がなかったのか、批判されなきゃいいと思っていたのか、そこも全然わからず。

※今回のFBの件は、本業そのままでブログと性質は変わらないと思うんですけど。
FBではブログ以上に踏み込んだことを書いていたという自覚あり?

12/18 FBと「向精神薬の希釈水」を再考してみた
http://nohpvv.seesaa.net/article/445030379.html
● FB記事を非公開にした場合、二次的に起きること
コメントをつけられない。(コメントをつける記事がない)

林(Lim)はブログコメントを受け付けてはいるが、ほとんど承認しない=公開しない。
よって、ブログにコメントを書いても第三者の目に触れることはまずない。

一方、FBのコメントは即時公開されるので、「爆弾投下場所」になり得る。
彼が非公開にした理由は「FBへの爆弾投下を避けるため」だったのでは?

● どっちがマシ?
非公開にした、その時点で「公開継続できない」を自ら示しているわけで、
・公開継続によって起きうる失点
・公開継続できないと示したことによる失点
どちらが大きいのかは、当方にはわからない。

そもそも、林(Lim)氏と信望者たちが、二択を吟味して選択したかどうかも怪しい。
なぜなら「公開できない公開をしていたという論理矛盾」をすでにしていたから。

いやまぁ、彼らの「中傷攻撃とセットの自己宣伝」がすでに理解不能だったので、
彼らを理解できるとははなから思っていませんが。

● この先
どうするつもりなのかなー、とも思っています。
彼らはSNSで主張してきたし、何よりも主導者(首謀者)である林(Lim)氏が、顔を見せず名前も住所も明かさず、もちろん施術内容も作用機序も明かさずw、とにかく「オーソゴニストのブログ」を使って、プラス、信望者を使って、宣伝活動をしてきたわけです。

それを、自ら記事非公開にした時点で「まずかった」と認めてしまっているし、
「まずかった」ことをしていた人が、また今までのやり方で活動するんですかね?

こういうところも、彼らのことはわからないw

● 前回との違い
自称回復者のピチスの発信が「大盛りのフィクション」とわかって追及した時、ピチスと周辺数人が非公開になったものの、数日たつとそのうちの何人かは鍵を開け、新しい別アカウントが新参者として登場しあっという間に既存の誰かさんそっくりの発言をし、と、「性懲りもなく」でしたが、

今回は、本丸の林(Lim)氏が大きく動き、周辺で動く人数も多かった。
前回とは反応の大きさが違う。激震、ですかね。

● そ れ で、
ここまでの反応を見せてしまった後に、復活継続するんですかね? と、ここです。
復活したら、「のこのことよく戻って来れるよねぇw」と笑いもの。

自分たちの行動で、「ワレワレハ〜、怪シイモノデハ、アレアレアレアレ???」をやっちゃったんだから、戻ったとしても新たな顧客獲得に影響しないわけがないよねぇ?w

どーするのかなぁ。

ツイッター公開/非公開確認用(tw表示からカーソルを当てて確認)
https://twitter.com/erndrvn/status/807951693543456768



ウワァァーーーーン
ワレワレハ〜 二?
ワレワレハ〜 寝ナインダヨォウ
ウワァーーーン ウワァァーーーーーン アァアーーーンン
ワレワレハ〜 怪シイモノデハ アレアレアレアレ???
ランランルー
ランランルーノ25周年ヲ祝ッテアゲテェェェ〜〜〜〜〜
ウワァァーーーーーーーーーン


林(Lim)氏のFB・グループFB 問題発言

前記事からの続きです。

4.本人FBでの問題発言 ☆は12/11より非公開
当方ツリーツイート下記から、加筆修正
https://twitter.com/erndrvn/status/807811632051023873

>#子宮頸がんワクチン副反応
着眼点、作用メカニズム、 損壊場所、臓器、そのメカニズム、 当然ながら全て把握出来ています。
☆ https://www.facebook.com/sukho.lim.7/posts/1631378857083249

それなら公開すべきでは!?
独自メソッドを守りたいなら特許を取って、情報共有を!!

>※我々は軽快、改善、良好と言うまやかしの用語は、この子宮頸がんワクチン副反応については使っていません。
☆ https://www.facebook.com/sukho.lim.7/posts/1811235842430882

望月氏
子宮頚がんワクチン副反応からの改善事例4 ←「改善」
http://ameblo.jp/clea-chiro/entry-12152846533.html

林(Lim)氏を紹介するFB記事
グループFBメンバー 日山健一氏による
https://www.facebook.com/kenicii.hiyama
☆ https://www.facebook.com/kenicii.hiyama/posts/969272939827164
>カイロプクティックの師匠で今も治療の指導を頂いている林先生
>林先生、望月先生の指導の元で鍼灸治療と運動指導をさせて頂いて

国家資格の治療院が、民間資格のカイロの指導の元???

2015/12/04
>皆さん、カイロプラクティックを バックボーンにする柔道整復師が子宮頸がんワクチン副反応の動態から鑑みた作用機序と治療法に辿り着きました‼️
☆ https://www.facebook.com/sukho.lim.7/posts/1730253320529135

それなら公開しましょう!! 記者会見を開いて!!

>概念が正しいから子宮頸がんワクチン副反応が治る、 快復する、当たり前な事実。
>これで3名の医師が、 私の説に同意しています。

3名の医師とは、誰ですか?
彼らも医師として発表する立場にあるはずでは?

>私が長年診させて頂いている患者さんのハンバーガー店へ。
☆ https://www.facebook.com/sukho.lim.7/posts/1672237436330724 
ハンバーガー店のFB https://www.facebook.com/Aolani-CAFE-467081993332064/

「患者さん」「治療法」「治る」等々書いているが、
林(Lim)氏は「法で認められた医業類似行為」ができる免許を、所持しているのか?
この件について、別途記事をまとめます。


5.グループFBでの問題発言
徒手療法家による子宮頸がんワクチン被害者を快復に導くグループ
保存URL http://archive.is/ahF3l

2016/04/23 http://archive.is/nF1VD
・副反応のクライエントは50名未満
・快復者33〜4名

>7割以上の方が接種前以上の健康体を取り戻した。
>何が不満で、唯一無二の、最も安全な治療法をやらないのか七不思議。

2016/02/05 http://archive.is/P8CiI
>全身性の疼痛や不随意運動は...平均約4週以内に終息している。それ以降も全く表れていない。これが何を意味するか、この方らの疼痛発生要因、発火機序は実は、神経や脳が原発では無いと言う証明にもなろう。そんなとこには発症要因は無い。だから各種クスリは ほとんど有効ではない。

そこまで言うなら記者会見を開いてですね、全国の患者救済に尽力してくださいよ。
「私のところへ来なさい」ってイエスか!

すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。
わたしがあなたがたを休ませてあげます。(マタイ11:28〜30)

● 林(Lim)氏の狡さ
・豪語する一方で逃げを打っている
・逃げ道が「患者への責任転嫁」

2016/04/23 http://archive.is/nF1VD
>#子宮頸がんワクチン副反応治療法 は確立されている。
>何が不満で、唯一無二の、 最も安全な治療法をやらないのか七不思議。
>患者自身がやる気を出さないと結果は出ない。

● 権威への擦り寄り
2016/02/05 http://archive.is/P8CiI
>治癒率が7割以上ならば、PMDAや自治体の損害保険の世話にならなくても良い。

治癒しない人は治癒しない上に金銭補償もない!!?という危険発言、というのもあるし、
何より、「払う側」への目配せが露骨です。

● 考え方が根本的におかしい
治癒したら被害が無かったことにされるみたいなこと言ってます。
治癒した人にしても治療費他多様な支出や損害があるんですが、
十分とは言えない補償をすら「世話になる」という発想。怖すぎる。


林(Lim)氏のFBと不可解すぎる動き

「治りますよの会」について、急展開がありました。
12/11、林(Lim)氏ほか信望者らが相次いでSNSを非公開にし、事実上、発信を停止。
発端は氏のFBへの言及と思われます。

基本情報〜林(Lim)氏・望月氏
http://nohpvv.seesaa.net/article/444641928.html
基本情報〜「治りますよの会」
http://nohpvv.seesaa.net/article/445890480.html

1.ことの経緯
2.中途半端:読まれたいのか読まれたくないのか、どっち?
3.非公開にしたことについて

1.ことの経緯
2016/12/11
8:27 当方が林(Lim)氏のFBに言及開始
https://twitter.com/erndrvn/status/807728404237676545
9:15 林(Lim)氏がブログ更新
http://ameblo.jp/orthogonist123/entry-12227595583.html

同日夜
林(Lim)氏 FB非公開、グループFB・現ブログほぼ全て非公開
https://twitter.com/erndrvn/status/807908639943950336
https://twitter.com/erndrvn/status/807963935789850626
なりすまし Pon @Pon6633 が非公開
https://twitter.com/erndrvn/status/807951693543456768
FB削除 Keiko Muraoka Fujimoto
https://twitter.com/erndrvn/status/807912054468186112
信望者 相次いで7人がツイッター非公開
https://twitter.com/erndrvn/status/807955270651363328

参照:逆恨みでデマ流し!?
http://nohpvv.seesaa.net/article/444822312.html

2.中途半端:読まれたいのか読まれたくないのか、どっち?
林(Lim)氏の情報の取り扱いで不可解なのは、
ブログとFBを連動させたくないようでいて隠すでもない、【中途半端さ】。

ブログ・FBとも、プロフに他方への紹介なしリンクなし、HNが異なり併記もなし、
でもたまにFBでブログで記事紹介、ブログでFBを示唆する。どうしたいの?

事例:2015-02-03 ブログ記事「私のフェイスブックより」
http://ameblo.jp/orthogonist/entry-11985355010.html
保存URL http://archive.is/Kbswn
FB元記事 ☆ http://facebook.com/sukho.lim.7/posts/1616628495224952

3.非公開にしたことについて
さんざん宣伝発信していて、発見されて指摘されたら非公開ってどういうことですか?
「非公開にしなければまずいものを全世界に発信していた」と自ら認めるようなものですけど?

仲間内の情報共有のつもりだった?FBを発見されてFB記事を非公開、まではまだしも、
主張と告知の主戦場だったブログまで大半を非公開にした、そこがさらに不可解です。

なぜ非公開にするのでしょうか?
なぜ主張を下げたのでしょうか?
堂々と主張できない理由はなんですか?

※ブログ記事大半を非公開にしたのは現ブログのみ。
旧ブログはそのまま、理由は「ログインできないから」のようです。
※旧ブログも後日削除

現ブログ(12/11記事のほとんどを非公開)
http://ameblo.jp/orthogonist123/
旧ブログ保存URL
http://archive.is/DsObl

2015-04-27 オーソゴニストのブログを移転しました。
http://ameblo.jp/orthogonist123/entry-12019418801.html
こちらになりました。

以前の物が何故か、アクセス不能に
なってしまいました。

よろしくお願い致します。

この記事も謎。移転前が消えたならともかく、なぜURLを書かないのだろう。