2017年02月12日

Limへ FBコメントで質問

ラスカルによる被害者会連絡会への嫌がらせFBに、
林(Lim)がコメントしていたので質問してみました。
2017/01/17
https://www.facebook.com/freedom.of.speech.HPVV.recovery.heman.rights/posts/1659146707718435
林(Lim)から返答はなく、ラスカルはコメントを削除しました(どちらも想定内)。

● 転記

Limさんに質問。
「50人の快復者」のうち、副反応診断のある人は何人?
Limさんが言ってきた「副反応快復」の「副反応」の判断は、「診断書」+触診?
触診のみの独自判断?

質問その2。
Limさんが言う「14番目」とココロノートさんの言う「15人目」は同一人物であってます? 
その「15人目」が入学した大学を体調不良で中退したそうですが、
この場合「快復」宣言は取り消し? 
中退するほど体調が悪くても「快復と言ったんだから快復!」? 
どちらですか?

質問その3。
FBを全記事削除?非公開?にしたのはなぜですか? 
公開設定していてブログに「私のフェイスブックより」という記事も載せていたのに、
なぜ削除/非公開にする必要があったんですか?
FB記事公開で何かまずいことでも?

質問その4。
鍼灸師の藤原氏に関西弁でрかけたのはLimさんですよね?
向精神薬の希釈水の告発の直後に、何の用件で?

質問その5。
「副反応からの快復」を「接種後の症状からの回復」に言い換えたようですが、
そうすると、それまでの50人弱の人たちが「副反応」だったのか怪しくなってくるのですが、
「副反応から快復」と言い切ってきた以上、「副反応」だったんですよね?
「50人」が副作用からであったという根拠を明確にお願いします。
なお、けらさんは本人が心因性と断言しもちろん診断なしなのですから、
「副反応からの快復」から外しかつ過去記事をきちんと修正または削除すべきでは?

質問その6。
Limさんと望月さんの二人が担当した顧客を、鍼灸師に引き継いでもらっていますよね?
そういう、引き継いでもらった顧客は「50人」には含まれませんよね? 
だって引き継いだ時点で担当する顧客ではないんですから。
ちなみに、引き継ぎをお願いした顧客はこれまで何人ですか?

質問7。
食事指導をされているようですが、柔道整復師の資格で業としてできることではありませんね。
よって法律違反になりますが、そこの認識はどうなっているんですか。
連絡先や素性を明かさないのは、保健所からの連絡が入ることを恐れているからですか。
客観的に説得性のある説明をしてください。

質問8。
Limさんの昨今の発言を見ると、
「ワクチン由来にこだわるな」と自ら顧客のワクチン由来を否定の方向ですが、
今までずっと「副反応から快復」としてきた人はワクチン由来強調、最近になって主旨替え、
この理由はなんですか?
グループFBの名称も「徒手療法家による子宮頸がんワクチン被害者を快復に導くグループ」ですのに。

質問9。
Limさんとけらさんの認識および主張の整合性に疑問符がつくのですが、
Limさんはけらさん(モモカさん)の事例を「副反応から快復」としてきましたよね。
けらさんも自分を「被害者」と言ってます。
でも同時に「心因性。心因性で何が悪いんでしょう云々(他の人も大抵心因性だという主旨)」、
これは治療?をした者と顧客の不一致、かつ、Limさんが副反応と言ってきた顧客をも心因性と言うのに等しい発言ですが、これについてはどう思います? 
術者と顧客の主張が不整合では、信頼を得にくいと思いますが。


2017年01月07日

四知 

天知、神知、我知、子知、何謂無知。
tiān zhī, shén zhī, wŏ zhī, zi/zǐ zhī. hé wèi mó/wú zhī.
天知る、神知る、我知る、子知る。何ぞ知るもの無しと謂うや。

林(以下Lim)が、なんだか知りませんがキレてますw

天知る、地知る、我知る | オーソゴニストのブログ
http://ameblo.jp/orthogonist123/entry-12235215143.html

Lim、それを書くならせめて「子知る」まで入れよう。
子(し)は二人称。当事者である己が知らぬと謂うのか、という突きつけです。

天知る、地知る、我知る、子知る
http://kanbun.info/koji/tenshiru.html

>自称寄り添い屋
ぶっ。しょっぱなから笑わせてくれます。さすが珍妙な日本語を書くオーソ氏。
「寄り添い屋」は被害者への協力者に対する、外部の者による蔑称です。
まぁ被害当事者から「メサイアコンプレックスに利用するな、迷惑」と一括されることもあるかもしれませんが、「寄り添い屋」の呼称を使うのは、まず外部者です。その存在が彼らには邪魔だから。

で、外部者からの蔑称を、自称する人がいるんですか。

「寄り添い屋」と捻くれた罵倒をしたいならそのまますればまだいいものを、
「自称」などとつけるから訳の分からないことになる。

>想像すら出来ない様な酷い事を書き綴り、
具体性ゼロの感情論ですねぇ。
ピチスのモデルを突きとめられた=虚構確定、がよほど効いたんでしょうか。

ピチスのモデルがいました。
http://nohpvv.seesaa.net/article/445527057.html

>回復された方々の個人情報をインターネット上にて晒し上げて罵り楽しんでいる、
捏造の中傷ですねぇ。
本人開示・本人発信の情報を、晒し上げと言いますかねぇ。まずそこ。
それに、あくまでも「ネット上のHNでの人物」に限定し、
本名ほか、知っていても出さない、検索語も示さない、などの配慮をしています。
言いがかかりはLimのお家芸で習い性だから、やめられないんですかね?

>私が診る患者らをプロテクトする為に
>全アメンバーを削除させて頂き、読者登録をも削除致しました。

ふーん。そんなもので何をどうプロテクトできるのか知りませんが、
そうやって騒ぐほど、言及されて困ることがあったんですねぇ。
Limはこんな風に露骨な反応をするから(してくれるから)、
あぁそうですか、有効だったんですね、とこちらに伝わってくる。
頼んでないのに。ありがとう。

Limも治りますよの会員も、「口数は多いのに、参照先を出さない」。
いつもこれ。
参照先を出さないのは、読者に確認させないためです。
確認されたら、嘘をついているのは誰なのか、読者に判断されるからです。
で、参照先を出さず、確認させず、被害アピールに徹する。
普通の判断力のある人なら、そのやり方にうさんくささを感じ、
論理性ゼロ、正当性ゼロ、で即ゴミ箱行きです。

まぁ、詐欺師というのは(一般論)騙されそうな人だけをターゲットにするので、
まっとうな判断力のある人を納得させるためのコストは払わないのと同じことでしょう。

>去年までは子宮頸がんワクチン副反応は、
>自律神経症状由来が大半と書いて来ましたが、
>今年からは【不定愁訴】に言い換えます。

Limは論理思考が幼稚園児並みなのではないか?
>副反応(の症状)は、自律神経症状由来 ←正誤はともかく「由来」の話
>【不定愁訴】(という状態)に言い替えます。 ←「由来」を「状態」にすり替え?

>治してあげる、治さないといけない病態。
気持ち悪い。「治してあげる」ここにLimのメサコンがモロに出てます。
恩着せ感覚がモロ。肥大した承認欲求と自己顕示欲のなせるわざじゃないですか?

>治った方、治せた方々の実談を集積して追い求めないなら
治ったというから内容を追い求めて精査したら、ボロボロ嘘がでてきたんですけど。

>何を追い求めているのかと。
事実に決まってるじゃないですか。他に何があるんですか?

>診断書有る無しに関わらず
診断書のない人のほうが多そうですね。気にしているみたいなので。

>50名が治った
それにしては、体験談として出てくるのが、なぜ、
・一人目というユミが1回
・モモカが別人のふりをして4回(手記、Wedge、ヨミドクター、MRIC)
・ピチスという虚像(SNS、MRIC)
なんですかね。
なぜ、
・治らずに治療打ち切り
・治らずに別の代替医療者に引き継ぎ
については無言なんですかね。
彼らは別に「非礼をはたらいた」人たちではないでしょう?
非礼が無礼が、とだけ言いつのる現状では、
無辜の人たちに不当に泥を浴びせているのと同じです。


2016年12月18日

自爆 + 権威大好き

● 向精神薬譲渡の件→「告発の件に関与している」
● 林(Lim)の可笑しいところのひとつ。「投影がダダ漏れ」。
● 7/29 製薬企業へ擦り寄り発言「情状証人に応じる」★12/29追記


林(Lim)氏は、自分から次々地雷を踏んでいるんですけど、わかっているのかいないのか。
ともあれ、いろいろやってくれたので証拠保全として記録しておきます。

● 向精神薬譲渡の件→「告発の件に関与している」
2016-12-17 権威を傘に、背景に、
http://ameblo.jp/orthogonist123/entry-12229389057.html
私ゃそんな”ヤラシイ”ことはした事も無いのですが。
いやぁ、言及ありがとう。否定することで「告発の件に関与している」と言ってます。
林(Lim)が自分から「関与している自認」を吐露しているのです。

自らがしでかした事実なら粛々と受け入れると。
意味深ですなぁ。
関与している自認がある。しかし自分はやっていないという示唆。
ということは? 実行はしていないが幇助とか? 黙認とか?

これらの発言から、今後は「向精神薬譲渡の告発に関与している自認あり」として扱います。

なお、藤原氏は顧客から情報を得た後、本人に確認したと書いています。
http://nohpvv.seesaa.net/article/444845135.html
当該術者に確認しました。(中略)
案の定、全く悪気がある素振りを見せておりませんでした。

林(Lim)の可笑しいところは、被害者面すればそれが通ると思っていること。
※一連のツイッターの騒動、
一昨日に所轄警察署刑事課に行き、
届けと共に対応を協議致しました。
生活権の侵害すら発生し、
家族と私の身の危険すら感じています。

ツイッター騒動:自分らが勝手に非公開にしたことですか?
所轄警察署刑事課:所轄とはどこでしょうかw
届けと共に対応を協議:「被害」の中身を捜査されるかもしれないけど、いいの?
生活権の侵害:具体的には何でしょう。
家族と私の身の危険:誰かから脅迫でもありましたか?どのような?

● 林(Lim)の可笑しいところのひとつ。「投影がダダ漏れ」。
このブログタイトル。「権威を傘に、背景に、」
いやそれを好んでやりたがっているのは自分でしょう。なにしろこれですよ。
私が関与していない次元にて例えば今朝、
医療ガバナンス学会の電子版にて、
http://medg.jp/mt/?p=7209
こう書かれていました。

私が関与していない次元:わざとらしすぎるwww
あれほど信望し感謝している顧客が、彼について記事を書く段階で連絡しないわけがないでしょう?
治療内容を不用意に明かされないように、原稿チェックをするでしょう?

記事を知ったのも掲載からすぐですね?
08:53 上氏 記事紹介ツイート
10:36 林(Lim) 言及ブログ記事アップ

あと、「こう書かれていました」と書くならその後に引用なり要旨なりを書くもの。
「こう」の代名詞を受ける本体がなく、大変納まりが悪いです。

● 7/29 製薬企業への擦り寄り発言「情状証人に応じる」




2016年12月17日

操作したがる人

「治りますよの会」がいちいちカルトっぽいのですが、
カルトを形成する第一歩は、教祖様の存在でしょう。

望月氏はそういう感じでもないのですが、
林(Lim)がねぇ・・・ 前にも書いた通り、ブログ読むと胸焼けしますし。
「攻撃性と支配欲が強く、自分を過剰に大きく見せたい人」
https://twitter.com/erndrvn/status/805300044622499841
「もっちゃんとクライエントの関係 おーちゃん記述」
https://twitter.com/erndrvn/status/805303680127803392
「なんとでもとれるほのめかし」
https://twitter.com/erndrvn/status/805300294141689856

そして知れば知るほど、彼が教祖たらんとしている様子が見えてくる。

ポイントとして挙げていくと
・正体不明 単なる保身と同時に「霧に包まれた神秘の存在」の演出?
・発言に「操作したがる人」の特徴がやたら出ている。
 強く断言、かつほのめかし大量。(受け手の過大解釈を期待している感じ)
 高圧的、かつプロフ右側長文にあるように優しげな演出。(飴と鞭)

OD原因をHPVV副反応にしている疑い
http://nohpvv.seesaa.net/article/444921345.html?1481840341

この件、自分が彼ならこう言いそうです。

「病院の治療で改善しませんでしたよね」(まぁ事実)
「本当の原因はHPVV副反応なんですよ」(独自意見)
「病院ではそれをわからず無用な治療をしましたね」(不信の強化)
「もう大丈夫、ここに辿り着いたのだから」(もう後はないという示唆)

◆続きを読む◆

2016年12月15日

治療法確立 とは?

林(Lim)が主張している「治療法」「確立した」「訴えた」の実体とは?

● ブログ・FB記事
2016-12-14 どなたでも構いませんから
http://ameblo.jp/orthogonist123/entry-12228665967.html
子宮頸がんワクチン接種後不快症状の、
治療法の解明を。
(中略)
訴え続けた二年半、何だったのだろう……

治療法確立してからの約50名の回復された方、
何なのだろうか……

言っていることは
「私は治療法を確立した」
「訴え続けて二年半が経過している」

しかし、彼の言う
「治療法」とは? 確認できるものがない。
「訴え続けた」とは? ブログや説明会で「確立した!」の連呼?

「私が確立した治療法で治るんです!」
「その治療法とは?」
「・・・・・・・・」

「訴え続けて二年半です!」
「訴えたとは、どのように?」
「・・・・・・・・」


● 紹介記事 オールドボーイ ブログ
2014-12-10 子宮頸がんワクチンの作用機序の発表をするにあたり
http://ameblo.jp/mother-teresa/entry-11963069895.html
保存URL http://archive.is/yxSEn
>林先生のフェイスブックで拡散要請があったので掲載する。

林(Lim)氏FBからの転載部分
近々、子宮頸がんワクチンの作用機序を
発表するのだが、
既にあちこちで信用毀損する書き込みやら
イタズラ電話や妨害が入っている。

医者より先にたどり着いた、
この事実を一番槍として、
世界中で確定させたい。

寄り添って来たはずの医⚫︎の連中に
赤っ恥を掛かす為にも、
治療法は別日に発表しようと思う。

記事を読みながら、
我が娘に何が起きているのかを想い、
嗚咽を漏らしながら
読んで貰えば良い。

どの道、あちこちから下らないツッコミやら
真摯な質問疑問が投げかけられるだろう。
真摯な質問には、応えようと思うが、
私ごときより、相応しい機関がたくさんある。

私はこの手に握った一発の玉を
確実に命中させ、
地球を揺らさなければならない。

※シェアフリーです。

いつ発表したんですかねぇ・・・

それにしても気持ちの悪い文章だなぁ・・・
観念だらけで具体性を欠く文章といい、多すぎる改行といい、文体といい。
でも一番気持ち悪いのは内容ですね。
医者に対する怨念と劣等感、見返してやりたいという暗い情熱、
自分に酔いしれている・それを隠そうともしない、
強すぎる自己顕示欲と、自己陶酔感と、客観性の欠落。

信望者たちは、よくこんな人を絶賛できるな・・・

この文章へのコメント引用 下記より
2016年10月10日
子宮頸がんワクチン被害者への誹謗中傷の言い訳
・子宮頸がんワクチン推進医師が認める林氏と望月氏
http://blog.goo.ne.jp/afternoon-tea-club-2/e/03995b8e78a5b6cc4f1a86f7088ce49f
Unknown (すいふとていらー)2016-11-12 22:36:41
この事実を一番槍として・・・・
赤っ恥を掛かす為にも・・・・・
我が娘に何が起きているのかを想い、嗚咽を漏らしながら???

なんですか、この整体師は。 恐ろし程の劣等感の持ち主じゃないですか。病的劣等感。

整体師っていったら、患者との信用信頼が一番大事。
他人様の首の骨や背骨に触るわけですから、絶対間違いがあってはならないです。

自分だったら、この林さんには絶対任さないです。信用できない。

ワクチンの被害者が、さらなる被害に遭うのではないかと、不安を感じます。