2018年03月17日

林(Lim)のツイッターを見て、治療()を受けたくなりますか?

#HPVワクチン#子宮頸がんワクチン副反応の方々を100名以上診て来た柔道整復師、私が神戸市の林です (@FzZqv6C150TbRbd) https://twitter.com/FzZqv6C150TbRbd

最初にLimへメッセージ。
このブログチェックしてるんだねぇぇぇぇ笑。
こちらの指摘を、さっそく取り入れてる。

林(Lim)がツイッター再開・相変わらずの論理破綻
http://nohpvv.seesaa.net/article/458031988.html
「自称寄り添い屋、支援者」→「寄り添い屋、自称支援者」

林(Lim)はなぜネットで自己顕示しながら情報開示をしないんですか?
http://nohpvv.seesaa.net/article/458074997.html
「顔も出せない人が言ってもねぇ」→顔は相変わらず出していないが、アイコン設定

こちらをアドバイザーと認めて利用するなら、指導料を頂けるかしら?
料金はもちろんこちらの言い値で。
Limの治療()と同じようにね笑。

さて、本題。

Limのツイッターアカウント登録は2018年03月。
元顧客のココロノート氏がLimの指導(Lim本人の表現)について、
Lim本人のアピールとはずいぶん違う、
ココロノート氏の回想や元顧客からの声の開示が
2月までにだいぶあったことと関係してますか?
要は、いろいろ暴露もとい開示されたので、自分からのアピールを
これまでのブログだけでなくツイッターでも再開する気になった?

で。今までLimを知らなかった人はココロノート氏のことも知らないのが普通で、
ともかく最近になってLimを知ったとしましょう。
Limのツイッターを見て、「この人の治療を受けてみたい」になりますかね?

連絡先不明、詳しい情報先も不明、やってることも人物もさっぱり?見えてこないまま、
HNで「私が神戸市の林です」って、この時点でダメ。
求められるであろう情報を提示せず、自分がしたい主張だけをしてる、この姿勢からしてね。

次にツイートを見てみると、
これもまた「治療を求める人への情報」にはちっともなっていない。
なんだかようわからん、具体性がまるでない、どろどろした怨嗟を感じる呟きの羅列。
負のエネルギーだけが充満している、わけのわからんツイートに、希望や光明を感じますかね?
無理じゃないですか?


ほらほら。Limのこういうツイートこそが、誹謗中傷なんですよ。
第一、「誹謗中傷したいだけのサブアカウント」って、Limの@Pon6633 とか?

なりすまし:Pon @Pon6633 ← 林(Lim)
http://nohpvv.seesaa.net/article/444857556.html

@Pon6633 のアカウントを削除しても、アーカイブが残ってるからねー。
文体やほのめかし乱発のツイートが、今のアカウントとそっくりですよ?



posted by Erin at 00:00| Comment(0) | 林(Lim)3:2018年の動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

林(Lim)はなぜネットで自己顕示しながら情報開示をしないんですか?

#HPVワクチン#子宮頸がんワクチン副反応の方々を100名以上診て来た柔道整復師、私が神戸市の林です (@FzZqv6C150TbRbd) https://twitter.com/FzZqv6C150TbRbd

回復事例?の記事をRTしては「私が関わってました」と「俺が俺が」と言ってますが、
顔も出せない人が言ってもねぇ。
「俺がぁぁぁぁ」と言いたいなら、「俺」の素性をきちんと出せば?

氏名、顔、連絡先住所・固定電話番号。
普通このくらいは公開して活動しませんかね?
連絡先がウェブメールとメールフォームのみ、
自分についての情報は全然出さないのに、
問い合わせのメールフォームには個人情報の記入を要求していて、
ますます怪しい・不安だ、と思われるだけなのに。

顔を出せば売名、なんて誰かそんなことを言ってますか?
上や久住に対して、顔を出しているのは売名、なんて言ってる人がいますか?
仮に、仮にですよ、もし顔を出したことで誰かに売名と言われたとして、
それが何なんですか?
Limが、顔を出さない弁明として言ってるだけではないんですか?

それと、Limはカイロのキャリアが27年くらい? だとして、
活動が推測されるのはHPVVに関わり始めてからなんですよね。
神戸市のスマイル整骨院(閉院)の開業はいつでしたか?
その前はどこでやっていたんですか?
HPVVに関わる以前のLimの過去が皆目不明なことは、何か理由があるからですよね?


posted by Erin at 12:00| Comment(0) | 林(Lim)3:2018年の動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

林(Lim)はHPVV副反応に執着して何か得るものがあるんですか?

真面目に、心から不思議なんですけど、
副反応に苦しんでいる被害者は数多くいますが、
その人たちが今更Limにかかる見込みがあると思いますか?
ほぼほぼないと思うんですが。

それとも、HPVV推進派に押し切られて勧奨が再開されたら、
また副反応被害者が現れるだろうことを見込んで、顧客に呼び込む腹積もりなんですか?

でも勧奨再開となったとして、その場合使われるのは従来の2価・4価でなく9価でしょう。
副反応がどのくらい現れるのかわからないし、
副反応が従来と同じ症状なのか、同じメカニズムで起こるかどうかもわからない。

Limはそこは全部ないことにして「自律神経の不調」で「指導」だから関係ない?

上・久住ラインがLimを被害者連絡会潰しに利用したいだろうことは予想できます。
利用できるものは何でも利用する、駒には飼い葉を与える、そのくらいはするでしょう。
しかし本当に真面目な話、Limに新規顧客期待がそれほど持てるものなのか?

あるいは、Limが事務局長の中傷を名指しを避けつつ延々と続けている現状を鑑みて
連絡会にそれほど私怨を溜めているのであれば、
上・久住らと「連絡会潰し」で協力しあうのは利害の一致というところ。

Limの顧客が回復したという話、
Limは「柔整師の施術、生活習慣指導、食材指導」の賜物と言い、
上ら医療者は「患者に寄り添う姿勢が」(要はプラセボ)と言い、
医療者からはLimの主張内容は全然肯定も評価もされていないんだけど、
Limはそこどーなの、【認められていない】、この事実についてどう思ってるの。
こういうところが、Limはプライドが高いんだか低いんだか、さっぱりわからない。


posted by Erin at 00:00| Comment(0) | 林(Lim)3:2018年の動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

林(Lim)が2015年03月に「厚労省に呼ばれた」発言の件ほか

13:57 - 2018年3月15日

>あらん限りのウソ
だから、具体的事例をどうぞ。
「さまざまな誹謗、個人攻撃」も「あらん限りのウソ」も、中身なし。
「攻撃されたというウソ」をついていると疑われて当然の状況ですが?

16:00 - 2018年3月15日

自己紹介ですか?
「厚労省に呼ばれた」の件のことですか?

2015/03/23 3:29pm 「向こうから接触があれば〜言わせて頂こう」
http://nohpvv.up.seesaa.net/image/20150323-0.png
2015/03/23 4:24pm 「接触があったなら、今までのいきさつ全てぶちまけますが」
http://nohpvv.up.seesaa.net/image/20150323-2.png
日時表示なし(推測3/23)「出向きますよ、呼び出しがあるなら」
http://nohpvv.up.seesaa.net/image/20150323-3.png
日時表示なし(推測3/23)「本省に呼び出し、早く実現するかも知れません」
http://nohpvv.up.seesaa.net/image/20150323-4.png
下記の数分前「もう確定しましたから。だから厚労省からお呼びが」
2015/03/26 9:54pm 「明日か月曜日に本省に来れないのかと」
http://nohpvv.up.seesaa.net/image/20150326.png
2015/03/27 19:06 林→けら「呼び出しがあれば協力を」(主旨)
http://nohpvv.up.seesaa.net/image/20150327.png

厚労省が「住所氏名電話番号すべて不明」のLimを呼んで、
Limは厚労省に出向いて、誰と会い、何の話をしたんですか?

それとも、協力者のブログにHNを変えて別人のふりをしてコメントを書き込み、
そのブログ主に見抜かれてズバリ指摘された件ですか?


posted by Erin at 18:00| Comment(0) | 林(Lim)3:2018年の動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

林(Lim)がツイッター再開・相変わらずの論理破綻

#HPVワクチン#子宮頸がんワクチン副反応の方々を100名以上診て来た柔道整復師、私が神戸市の林です (@FzZqv6C150TbRbd) https://twitter.com/FzZqv6C150TbRbd

HNってネット上の「名前」なんですけどねぇ、HNを「自己紹介」にする人って。

その「HNで自己紹介」が思いっきり「オレ論理性ゼロでーす!の自己紹介」。

なぜなら、Limの「現在の」主張は
「子宮頸がんワクチン副反応と言われる病態はただの自律神経失調症、不定愁訴」。

Limの「現在の」主張に沿って考えれば
「子宮頸がんワクチン副反応の方々」とは「存在しない副反応の方々」になるわけで、
HN(の自己紹介)は
「子宮頸がんワクチン副反応を疑っていた自律神経失調症の不定愁訴の方々を100名以上診てきた柔道整復師、私が神戸市の林です」であるはずです。

それに、Limの「過去の」主張は
「子宮頸がんワクチン副反応を」「私が回復させた」。

Limは「現在の」主張との整合性を考えれば、過去の主張を
「私は、自律神経失調症の不定愁訴を子宮頸がんワクチン副反応と認識していた」
と訂正し表明すべきです。

Limが「子宮頸がんワクチン副反応は、ただの自律神経失調症、不定愁訴」と言えば言うほど、
「過去の私の主張は間違いでした」を同時に主張しているのも同然であり、
それをきちんと表明しないまま過去の主張を放置すればするほど、
過去の間違った主張を訂正しない私は不誠実な人間です」の自己紹介。

普通の判断力がある人が見れば、
「どう判断されるかも判断できない」
整合性もなければ論理性もない、何より誠実さがない」と
即座にわかるんですけど、
Lim本人だけが、わからないみたいですね。

さて、Limの相変わらずのトンデモ発言、いくつか抜粋。

◆続きを読む◆
posted by Erin at 00:00| Comment(0) | 林(Lim)3:2018年の動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする